TOP

まずは動画をご覧下さい


scroll



動画をご覧頂きましてありがとうございます!!

枕を使った後の検査の効果はすごかったですね・・・
周りにいたスタッフも全員驚いていました。

さて、先生は治療院のベッドに、タオルケットや枕を敷かれていますか?
施術の際に使われるベッドに置かれている治療院は、多いのではないでしょうか。

その枕を変えるだけで、先生の手技のテクニックを
十分に引き出すことができて、患者さんの体に良い影響を与える

そんなものがあったとしたらどうされますか??

さらに、その枕も患者さんへ販売することができるとしたら・・・

今回はそんな効果が得られる「空ねる枕」をご紹介させて頂きますが、
その前に、電磁波が与える影響についてお話しいたします。

電磁波が与える体への影響



先生は寝るときにスマートフォンを近くに置いて、寝ていないでしょうか?

電子機器を使うことが多い現代ではこのような習慣は
当たり前になっている人が多いと思います。

ですが、スマートフォンなどの電子機器から出る電磁波は、
体に悪影響を及ぼします。


次にご覧頂きたい動画ですが、実際に治療院で電磁波対策をされ、
施術の中でも電磁波対策を取り入れられている安井美幸先生に、
電磁波が体に与える影響や対策方法など語って頂きました。


また「フルヤが空ねる枕を使ってみました」の動画で話していました、
スマホから出る電磁波の強さをラジオを使って実験する動画
こちらでご説明していますので、是非ご覧ください。




いかがでしょうか。

電磁波の脅威がおわかり頂けたと思います。

正直、弊社のスタッフも電磁波がこんなにも
体に悪影響を及ぼすとは知らず、
全員が驚き「電磁波に気を付けなくては」と感じています・・・汗

ですが、現代において「電磁波に気を付ける」ことは
非常に難しいことでもあります。

先ほどからあげさせて頂いてますスマートフォンもそうですし、
家の中を見渡せば、数多くの電化製品に囲まれています。

日常生活から電子機器を使っている以上、
電磁波を避けることはできず体には電磁波や静電気を溜めてしまいます。


そんな電磁波を取り除かず溜めてしまうと、
動画内でも安井先生がお話されていたように頭痛や肩こりなどの症状を引き起こし、

静電気を体に溜め込んでしまうと
寝不足や寝ても疲れるといった睡眠障害を引き起こしてしまうのです。


頭痛や肩こりを訴えられる患者さんは来院されることが多く、
電磁波を学ぶことで今までよりも患者さんを
改善へと導く選択肢を増やすことができると思います。

しかし、睡眠に関してのご相談は
お答えすることができているでしょうか。

その際、原因がわからず、ご相談に乗ることしかできずに、
もどかしい思いをされた先生もいらっしゃるのではないでしょうか。

今回ご紹介させて頂く「空ねる枕」を知って頂くと、
そのような患者さんのご相談にお答えでき、
また、眠れない患者さんにご提案することもできます。

では、さっそく空ねる枕についてご紹介させて頂きますが、
患者さんからこのようなご相談をされたことはないですか?



質の低い睡眠とは・・・!?


  • 寝ても覚めても疲れが取れない
  • 眠りが浅く何度も起きてしまう
  • 寝るとかえって肩がこる
  • 夢を見ることがよくある
  • 朝起きると頭が重たいときがある
  • よく体がむくんでいることがある
  • 寝ている最中に体がしびれて起きることがある



睡眠でこのようなことが起こるのは、
枕の中に発生する静電気(場合によっては電磁波)が眠りを妨げ、
体を疲労させているということが研究によって解ってきました。

綿などの枕の素材は少しでも擦れたり、
髪の毛が接触するだけで大量の摩擦静電気を発生させます。


この枕にたまった静電気は髪の毛を通して人の頭部に侵入し、
脳にとって、まるで小さな落雷が起きている様な働きをします。


その結果、眠っている間も脳は興奮し続け眠りの質そのものを低下させるのです。

ほとんどの人は気づいていませんが、
過剰な静電気を体に溜めてしまうと体には様々な影響が出ます。

生体電流という言葉があるように、
人の体をコントロールしているのは微細な電気の流れです。

過剰な静電気は、生体電流の正常な流れを妨げ、
人が生まれながらに持っている「生命エネルギー」を奪う要因となります。


ですが、どんな素材の枕を使っても、摩擦が起きる以上は必ず静電気が発生します。

それなら静電気を除去すればいいと考えられ開発されたのが、
「空ねる枕」なのです。

ですが、どうやって「静電気」を除去するのか???

7個の静電気除電カプセルで静電気をブロック!



空ねる枕には、7個の「静電気除電カプセル」が入ってます。

「静電気除電カプセル」の数を増やせば静電気の量をさらに減らすことはできますが、
逆に快眠へと導く作用は弱まってしまいます。

つまり人間にとって、ある程度の静電気は必要だということです。

静電気を除去する目的と快眠のバランスを1個1個確認し
試行錯誤した結果、7個という数字にたどりついたのです。

「静電気除電カプセル」の構造


「静電気除電カプセル」は生体電流の乱れをスムーズにする
『丸山式コイルブラックアイに使用されているコイル、
2種類のコンデンサ、シリコンダイオードを内蔵したカプセルに、
磁気テープを巻きつけています。

このカプセルで身体の全ての静電気を除電するのではなく、
身体に溜まりすぎた静電気を除電する目的で
7個の「静電気除電カプセル」を内蔵しています。


※丸山式コイルブラックアイ
EYEは銅線を使い、高密度で特殊な巻き方をした
指先大の小さなコイル(特許取得)です。
本製品は押圧効果によるコリ、痛みをとり、その原因となる
生体電流の乱れを引き起こす有害電磁波を取り除くことができます。


枕の中で発生する静電気をカプセルでブロック!
空ねる枕を30分使用する試験をしました!

●試験内容
健常な成年女性(59歳)を被験者とし、10分間安静状態を
保った後、未使用状態で一分間の脳波を測定。

●測定環境
測定環境:室温20℃湿度43%
測定機器:整体信号処理装置プラットテクノ製ALPHA MASTER
(遠赤外線応用研究会調べ)






開発者紹介

医療法人社団丸山アレルギークリニック理事長
丸山 修寛
Maruyama Nobuhiro

1958年(昭和33年)9月 兵庫県芦屋市に生まれ

1984年(昭和59年)3月 山形大学医学部卒業

1984年(昭和59年)4月 宮城厚生協会 坂総合病院

1986年(昭和61年)4月 東北大学病院第一内科

1997年(平成09年)4月 仙台徳州会病院

1998年(平成10年)6月 丸山アレルギークリニック開院



東洋医学と西洋医学に加え、電磁波除去療法、波動や
音叉療法に取り組む。その確かな治療法には定評があり、
独特の治療法は多くの健康雑誌に取り上げられている。

著書に「500年の時を経てついに明かされた
ダ・ヴィンチの秘密」(幻冬舎ルネッサンス)
「アトピーのルーツを断つ」(ホノカ社)がある。

雑誌や本の掲載多数。「ゆほびか」マキノ出版、
「女性自身」光文社、「河北新報」(2009年7月6日)、
「読売新聞」(2009年6月8日)で連合広告掲載、
「日経新聞」(2009年4月19日)で連合広告掲載。

経営コンサルタントの神様と呼ばれた、
船井幸雄先生の著書に紹介。

船井幸雄先生「未来への言霊」(2014年1月)



丸山 修寛先生よりメッセージ

私が多くの患者さんを治療してきた中で病気や原因不明の体調不良の原因には、
有害電磁波ノイズにより体に不要な電気を溜め込んでしまうこと

そして地磁気が減少している現代において、十分な地磁気を
受け取ることができないためだということ
がわかっています。

これらの正しい知識を先生に知って頂く事で、先生はもちろん、
先生の大切な人達を守って頂きたい
と思います。



scroll

ここで、「空ねる枕」を手に取って頂くことで
先生が得て頂けるメリットをご紹介させて頂きます。

  • 患者さんを静電気から守ることができる
  • 患者さんに心地よい睡眠を提供することができる
  • 患者さんにすっきりした目覚めを提供することができる
  • 治療院での施術効果を上げることができる
  • 皮膚疾患に効果がある
  • 精神的な不調に効果がある


電磁波が人生を幸せに過ごす邪魔をする

私たちが人生の中で一番時間をかけていることは、
仕事でもなく趣味でもなく「睡眠」です。

人の人生を80年とすればその3分の1である、
約27年も寝ていることになります。


あらためて考えると当然のことですが、
寝ている時間もしっかり人生の一部なのです。

そんな睡眠を静電気などの電磁波により邪魔をされて、
快眠の妨げになっているのならばそれは
人生の一部も邪魔をされているということです。

そして、その電磁波が快眠の邪魔をしていることを
知らなかったり、気付かなかったりして
人生の一部を損してしまっている方がたくさんいらっしゃいます。

ですがこの「空ねる枕」を使用すれば、
患者さんに良い睡眠を届けることができます。

先生が患者さんの人生を幸せにすることができるのです。

そんな睡眠を劇的に変え、人生をより幸せにする
『空ねる枕』のお値段は15,238円(税別)となります。

ですが!!
これはメーカー希望価格となり、

治療家の先生方にはもちろん、特別価格で販売させて頂きます。

空ねる枕、治療家専用特別価格で 10,667円(税別)となります。

患者さんに快眠を届けるため、
是非、この機会にお買い求めください。



Q&A-よくあるご質問-

Q&Aを詳しく見る▼

Q、患者さんへの販売はどうしたら良いですか?
A、ページに記載している定価にて販売して頂けます。
Q、子供にも使えますか?
A、はい。年齢問わずご利用頂けます。
Q、枕にカバーをしても良いですか?
A、カバーを付けたり、タオルを敷いて頂いても問題なくお使いいただけます。
Q、枕は洗っても大丈夫でしょうか?
A、洗うことはおすすめしません。
中に静電気除去カプセルが入っているのと、中の綿が偏る可能性があるので
洗うのはおすすめしません。
カバー(静電気が起きやすい化繊のものは避けてください)等を使用し、
天日干しなどでお手入れしてください。
洗う場合は自己責任でお願いいたします。
Q、高さの調節をしたいのですが、どうすれば良いですか?
A、高い場合は中綿を抜いていただき、低い場合はタオルなどで調整してください。